海苔屋として寿司屋さんに思う事

近年の寿司屋さんの動向に関して調べますと、「市場は増加している」となります。 これは言わずもがな、「回転寿司」や「宅配寿司」の台頭が大きな要因となります。しかし小規模すなわち個人経営の形式を取っている寿司屋さんが減少しているのは、厚労省の調査でも明白になっております。悲しい話ですが、昔ながらの出前も行っている寿司屋さんが減少しているのが現状です。出前(宅配)寿司の需要はそれに特化した寿司屋さんのものになり、寿司職人さんがカウンターで握る寿司との差別化が激化しております。 このような現状の中で、カウンターで本格派の寿司を提供し、日本文化を楽しむ空間を提供してする素晴らしい寿司屋さんが新な動きとして増加している現状もあります。 このような現状を踏まえ、海苔屋として出来る事を日々模索しております。近年のテイクアウト需要に特化した寿司屋さん、またカウンターで本格派の寿司を提供し、日本食の素晴らしい空間を提供する寿司屋さん。同じ「寿司」でもマーケットがまったく異なる二極化の中で、多種多様な「寿司屋さん」に海苔の専門家・海苔問屋としてご提案させて頂ける商材を取り揃えるべく、日々精進している次第であります。

寿司海苔のご案内

一言に「寿司海苔」と申し上げましても、用途は多種多様と考えております。 例えば、「カウンターで握り立ての寿司を提供するための寿司海苔」「宅配寿司の巻物に使うための寿司海苔」など様々なニーズが存在致します。 商材ごとの括りで言っても、「太巻き」「細巻き」「軍艦」「玉子帯」「手巻き寿司」などの様々なニーズが存在致します。「太巻き」であれば、たくさんのシャリと具材をしっかりと巻き、長時間の保存に耐えうる強さ、また「細巻き」であれば、カウンターで提供するのか、寿司折の中で長時間保存されるのか否か、「軍艦」に関しても同じ事です。  このように「寿司海苔」だけではカテゴライズ出来ないのが実状となります。  当店ではただ単に「寿司海苔」と括るわけではなく、シャリやネタとの相性やお客様が実現したい理想に寄り添い最適な海苔をご提案させて頂きます。

産地のご案内

ラーメン海苔に関して、海苔の産地別の特徴を下記に示しております。あくまでも特徴となりますので、最終的に何処の産地が最適かどうかは「好み」「相性」も含めて、ご提案させて頂きます。

ラーメン用のカット例
※あくまでも当社独自の指標となりますのでご了承ください。

サイズ展開のご案内

基本的なカットはもちろんの事、特注サイズに関してもカット可能ですので、何なりとお申し付けください。

ラーメン用のカット例
※カット例の図に表記している長さは目安となりますので、実際の商品は誤差が生じる場合があります。

お問合わせ

商品サンプルやお見積もりがご要望のお客様は、問合せフォームからお問合わせください。
その他のお問合わせ・質問にもお答えいたしますので、お気軽にお問合わせください。