海苔屋として きざみ海苔に思う事

きざみのりとは、皆様もご存じの通り、細く切れた海苔です。 あまり意識はされていない事も多いのですが、色々な場所で使われております。 ざるそばの上はもちろんの事、海鮮丼のトッピングや日本料理の飾りつけにも使われます。 また広義の意味では、ふりかけや茶漬けに入っている海苔もきざみ海苔に位置します。 このように色々な場所で使われているきざみ海苔ですが、一昔前の一部の海苔屋的考え方として悲しい過去がございます。、 比較的に使われる場所が量販品に位置してしまう場合が多いためか定かではありませんが、 きざみのりの原料は他の海苔原料に比べて「価格が安い」と言うイメージを持たれている方も多いのが 現状です。もちろんことですが、安くすることも可能です。それ即ち品質を落とすという事になります。 きざみ海苔のように細かく刻んでしまえば、品質が悪い事にも「気付かれにくい」と言うだけの考え方になってしまいます。 そのようなイメージや業界セオリーのようなものに従い、ご提案することも可能ではありますが、海苔屋としては、使用する商品やシチュエーションも聞かせて頂き、万能のトッピングである「きざみ海苔」をより個性のある「きざみ海苔」としてご提案出来ればと考えております。

きざみ海苔のご案内

その他の海苔商材と同じではありますが、きざみ海苔をご要望のお客様とまず初めにお話しさせて頂きたい点としましては、「どのように使用するか」と言う点になります。  この「使用する場面」によって、きざみのりの「形状」と言うアウトラインが決まってきます。 「形状」とは、具体的に言いますと、きざみのりの「太さ」や「長さ」などとなります。  例えば、ざるそばなどを代表とする一番上に乗せるきざみ海苔をお探しの場合、美しく針状に刻まれたふかふかしたきざみ海苔や逆に存在感を増すために太く切られたきざみ海苔がイメージに合うのかという事です。また海鮮丼などを代表するごはんとネタの間に敷き、水分をごはんにまで行きにくくするためにきざみ海苔を用いる場合は、形状のお好みの他に水分を吸っても溶け出さないような海苔をお勧め致します。  このような形状の他にも、もちろん「味」であったり、「香り」などで構成される「風味」のお好みや特徴をご説明させて頂き、最適のきざみ海苔をご提案させて頂きます。

産地のご案内

ラーメン海苔に関して、海苔の産地別の特徴を下記に示しております。あくまでも特徴となりますので、最終的に何処の産地が最適かどうかは「好み」「相性」も含めて、ご提案させて頂きます。

ラーメン用のカット例
※あくまでも当社独自の指標となりますのでご了承ください。

サイズ展開のご案内

基本的なカットはもちろんの事、特注サイズに関してもカット可能ですので、何なりとお申し付けください。

ラーメン用のカット例
※長さは通常約5㎝となっております。(その他、お好みにより変更可能です。)
※カット例の図に表記している長さは目安となりますので、実際の商品は誤差が生じる場合があります。

お問合わせ

商品サンプルやお見積もりがご要望のお客様は、問合せフォームからお問合わせください。
その他のお問合わせ・質問にもお答えいたしますので、お気軽にお問合わせください。